そばNET - sobasoba.net

そば打ちの準備


美味しい風味たっぷりの手打ちそば

ご家庭で打ちたてを食べることができる

そば打ちの準備について

about sobasoba.net

そばNET - とは?

そばの美味しさを伝えることをコンセプトに立ち上げた、そばに関係する情報サイトです。


格安SIMの選び方ガイド

スマホの月額が3分の1、数多くある格安SIMの選び方を紹介。


子どもの身長を伸ばすサイト

育ち盛りのお子様をお持ちのママ・パパへ、お子様の身長を伸ばす方法を紹介。

そば打ちの準備


そば打ちを始めるにあたって事前準備をしましょう。

 

まずは身じたく

これはそば打ちだけに限りませんが、とにかくしっかり手を洗います。長い髪は束ねて、服装は汚れても良いものでさらに動きやすいものを、そして前かがみになっても服が前に垂れない事。前掛け(エプロン)は必須ですね。

 

材料の準備 (ふるい)

そしてそばの為の材料であるそば粉、つなぎの強力粉、打ち粉、水、そしてそば打ちの道具であるこね鉢、のし板、まな板、麺棒、麺切り包丁、駒板、を準備し、さらに粉を計る為の計り、(これは1gまでわかるデジタルのものがあるとより良いです)粉ふるい、ボウル(計量した水や粉を入れておく)を準備します。また、そばは乾燥してしまうと味が落ちてしまうので、出来上がったそばを保管するのにタッパなどの密閉容器も準備しましょう。粉はしっかりふるいにかけておきましょう。ちなみに粉も水もあらかじめしっかり計量しておく事が大事です。

 

スペースの確保

そして生地を延ばすのに十分な場所も確保してください。粉が落ちるのが気になる場合は下に新聞紙やビニールシートなどを敷いておくと良いです。自宅にあるテーブルやキッチンで打つ事も可能ですが、延し台というそばを打つ為の専用台もあるのでこちらもおすすめです。

 

美味しいそばを作りましょう

これらをしっかり準備しておくことによって、無駄な時間をはぶき、順調にそば作りを進めることができます。そば作りの醍醐味である『練り』の時間はそばの味を左右します。この時に何か材料や道具が足りなくてあたふたしてしまうと美味しいそばを打つことはできません。事前準備は必ずしっかり行って下さい。

 
 
 
© Copyright 2010 そばNET All Rights Reserved.